Home > 2010年06月

2010年06月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

2010左京ワンダーランド閉幕



本日をもちまして2010左京ワンダーランドを閉幕いたします。

ご参加、ご協力頂いた皆様本当にありがとうございました。


次回は2011年5月、6月あたりに開催する予定です。


来年もまた左京ワンダーランドで会える事をお楽しみにしています。


ありがとうございました。






左京ワンダーランド実行委員会








お知らせ

6月13日古本列車でのパン販売についてのお知らせ


・パン販売はスペースの都合上、列車内ではなく「八瀬比叡山口駅構内」にて販売となりました。

・パン販売を予定していたテクノパンの特製カレーパンは都合により販売中止になりました。ご了承ください。

・東風のクロワッサンは2便(15:15分出町柳集合便)から販売致します


ご了承何卒宜しくお願いいたします。

一箱古本市の出品者さんたち(いろは順)

Furuhon-PRbun.jpg

□Hedgehog Books and Gallery

Hedgehog Books and Galleryは荒神口のかもがわカフェの1Fに、
6/11にオープンするできたて間近の小さなお店です。
アート、絵本、生活にまつわる本、
その他インスピレーションの刺激になるようなセレクトを心がけ、
お店では毎回いろいろな展示会も開催しています。
大きなことはできませんが、小さなことからコツコツと!きよし師匠スタイルでがんばります!

http://www.hedgehog-books.com/


□東京コーヒー(パウロ野中)

以前ガケ書房にて東京コーヒーという屋号で古本も置いていた占い師パウロ野中先生。
今回は京都に置き忘れていた本を格安放出。
お買い上げの方には話題の金運アップステッカーを差し上げます。

http://twitter.com/paul_nonaka


□りいぶる・とふん(『ドノゴトンカ』編集・扉野良人)

いつかしら扉野ブッダハンドと呼ばれるようになった。
僧籍に身を置くゆえか、
山本善行堂がゴッドハンドと仰がれていることに向こうを張って命名された。
神や仏の手とは古本屋の均一台などに途方もない珍籍、
稀覯書を見つけ(やが)ることに与えられた、
古本好き、身内同士の尊称(揶揄、嫉妬)らしい。
日々、路傍の均一台を血眼で漁る神や仏だが、
いい本を見つけるにはそれぞれ悟りの境地があるものなんです。


□株式会社 ひつまぶし(ガケ書房店主 山下賢二)

(プロフィール)その場しのぎの開き直った子供じみた浅はかな集合体
(品揃え)ルーツをごまかす品揃え
(意気込み)何を持ってるかじゃない何を欲しがるかだぜ

http://www.h7.dion.ne.jp/~gakegake/


□ラヴラジル書店(風博士)

旅先で出会った面白そうな本を集めました。

http://www.kazehakase.info/


□LOVE 33 BOOKS(恵文社一乗寺店 堀部篤史)

資料本からお風呂本まで、読んで使ってくたびれた、
正真正銘のセカンドハンドブック売ります。

http://www.keibunsha-books.com/


□ヲトメ堂書店(京都造形芸術大学クリエイティブ・ライティングコース)

京都造形芸術大学クリエイティブ・ライティングコースの乙女たちが、
山に引き篭もってこつこつと執筆した文芸誌を携え、町に下ります!
実体験少し、ほとんど妄想の恋愛小説など、
いろんな物語があるので、ぜひ手にとってご覧ください。

http://home.creativewriting.jp/


□岡崎武志堂(岡崎武志)

京都で青春時代を送った古本男が京都へ乗り込みます。

http://d.hatena.ne.jp/okatake/


□思いの外~京都風来列車編~

店舗でもネットでも販売しない移動型古書店。
いわゆる思想・哲学などおかたい人文書をメインにした品揃えになるかと思います。
その他、出品者の趣味まるだしの思いの外な品々がならぶかも?
おかたいのもユルーく販売、お気軽にお立寄りください。

http://www.omoinohoka.com/


□町家古本はんのき

京町家にて、3人で古本屋をしています。
三者三様、年代・ジャンルを問わず
色々な古本でお迎えいたします。

http://hannoki.obunko.com/


□文壇高円寺古書部(荻原魚雷)

東京・JR中央線沿線(中野、高円寺、阿佐ケ谷、荻窪、西荻窪、吉祥寺)の
古本屋を中心に買い漁った古本を直送します。
あと六月末くらい、本の雑誌社から『活字と自活』という単行本が出る予定です。

http://gyorai.blogspot.com/


□古本けものみち(南陀楼綾繁)

一箱古本市発祥の地・不忍ブックストリートからこんにちは。
南陀楼綾繁の仕事場のけものみちから
発掘された本・雑誌・紙モノ・CDなどを販売します。

http://d.hatena.ne.jp/kawasusu/


□固有の鼻歌

大阪・中崎町のネット古書店です。
今回は絶版文庫を中心に、国内、海外文学諸々を取り揃えて、
初めての一箱古本市参加に臨みます。
よろしくお願いいたします。

http://koyu.no.hanauta.tobiiro.jp/index.htm


□古書コショコショ

登山家はそこに山があったから、山に登ったという。
そして私は6畳1Kの部屋の片隅にある積読本の山の頂に、
たまたまティッシュの空き箱があったから、
この空き箱を「一箱」に見立て、一箱古本市に臨むのでR。


□古書善行堂(山本善行)

銀閣寺の近くにある古本屋です。
電車の中で一箱古本市だなんて、楽しくなりそうですね。
どんな本を箱につめようかな、と考えているところですが、
「思わず買ってしまっていた」
そんなところを狙いたいと思っています。
このイベントでもっと多くの人に古書善行堂を知ってもらえたらうれしいですね。

http://d.hatena.ne.jp/zenkoh/


□エンゲルス・ガール

一応、中古レコード屋として船出しましたが、たちまち座礁。
今は、「(悪)趣味の店」として、
店主の気が済むまで続けていく所存でございます。
当日、関係者・ご一統さんにお会いできるのを
今から楽しみにしております。 おわり。


□デマエ書房(山崎書店店主 ヤマザキスミオ)

先日、この企画のご案内用紙の項目を見ながら…
【集合場所】… 当日は遅刻しないように10分前には着くゾ、、
それと迷子にならんようにみんなについてくべ、、
【当日持ち物】… ウン、ウン、なるへそ、、
おにぎりとゆで卵もいるだろナ、水筒とティシュはぜったいいるゼ、、
と気分はまるで小学生の遠足。
こんなデマエ書房(おかもちで参加してます)ですが、
みなさんヨロシクオネガイイタシマスザンス。

http://www.artbooks.jp/


□メリーゴランドKYOTO(京都店店長 鈴木潤)

子どもの本専門店のメリーゴーランドです。
いつもは古いビルの一室でひっそりと本に囲まれているのですが、
今回は電車に乗れるということで、本と一緒にわくわくしております。
子どもの本を中心に、手芸本やお料理の本を集めた
とっておきの一箱をご用意しておりますので、
どうぞのぞいてみてくださいね。

http://www.merry-go-round.co.jp/kyoto.html


□Just add Life

こんにちは。「Just add Life」といいます。
パリの服屋さんになりたい服屋です。
服だけでなく、古着、古本、雑貨など、
自分やみなさんの生活を、少しだけ楽しくしてくれるものを集めたお店です。
ポップでキッチュでカラフルなものを集めたら、
ポップでキッチュでカラフルなお店になりました。
言葉では説明しにくいので、ぜひ一度遊びに来てくださいね。
ちゃんとした古本屋さんじゃないのに、古本列車に参加します。
どんな品揃えで乗り込むか、まだ自分達にも分かりません。
当日をお楽しみに!

http://www.justaddlife.jp/


□100000t

寺町御池上ル、雅会館3F在。
開業して1年ちょっとの、本 CD レコード等を扱う古ブツ屋です。
当日は、買取りもするので、ニヤニヤしながら何か売りに近寄ってきてください。

http://100000t.blog24.fc2.com/

イベントいっぱいです♪

ども。
ブログ担当・・・とは名ばかりのマメです。

最近すっかり更新出来ずにおりましたが、
左京ワンは、スタッフみんなで助け合ってやっております。
あ~いっぱいイベント情報がアップされててよかった♪
Nっちかな?ありがとー!!

さてさて、
今日ガケ書房さんへちょろりと顔を出してまいりました。
スタッフのUくんと

「風博士と行く 一箱古本列車in エイデン号」
の話などしておりました。

これはほんと!オススメのイベントです!!
電車を貸し切ってのライブ、
ライブと一緒に古本市、
駅ではパンやドリンクの販売と
DJプレイからタロット占いまであるなんて、
こんなイベント、他に聞いたことが無いぞっ!!

電車2両を貸しきってのイベントなので、
満席、もとい、満車の場合はご乗車をお断りするかも
しれませんので、
ぜひぜひぜひ!ご予約下さいね~。


さて・・・。

もうひとつオススメのイベントをご紹介。

「左京区とフリぺ、ときどきミニコミ」
というトークショーが行われます。
東京からライターの南陀楼綾繁氏を司会にお招きし、
今、左京区に関してもっとも精通していらっしゃるであろう、
『セイカノート』の編集・竹内厚さんと、
先日も、左京ワン臨時増刊号を発酵(発行)してくれた
ぱんとたまねぎ』の林舞さんに、
左京区の魅力、左京区的なるものの正体について、
存分に語っていただきたいと思っております。

また、『セイカノート』、『ぱんとたまねぎ』の
バックナンバーの展示と、
お三方がいま、ご興味のあるフリペとミニコミをいくつかお持ちいただき、
みんなでまわし読み大会もあるそうで、
これはとっても気になりますねぇ・・・。

ミニコミやフリーペーパー。
どちらも大好きな媒体です。
私も学生の頃、フリーペーパー作りたいな~と思ってました。
「花形文化通信」「カイトランド」
を毎号必ずもらってずっと大切に残していました。
(知ってますか?・・・年がばれそうですね 笑)
それと自分のHPを持つまでは、
「豆ずきんbook」というミニコミも作ってましたね~。
ああ、懐かしい・・・。

私があつめていたフリペやミニコミ誌は
もうすでに無いですけれど、
ガケ書房さんにいくと、
新しくうまれたものたちが所狭しと並んでいます。
しっかり作られたもの、手書きのコピーのものなどなど。
そーいうものがしっかり存在してるところが
左京区的で素敵だなぁ。
ちゃんと扱ってくださるガケ書房さんも素敵素敵♪

そしてそして、
私のひそかなるオススメは、
このイベントに予約参加された方に
お土産で付いてくる
ちせさんの「パンクッキー」。


これ、ワタクシの激!オススメです!!!
甘すぎず、サクサクしていて、
けどしっかりお腹持ちもよい…。
ホントに美味しいんです!
ちせさんのひそかなるヒット商品(!?)
さてさて、それはパンなのか?クッキーなのか??
それは当日サクッと食べて謎解きしましょう(笑)

イベントの詳細は
下記をクリック&ジャンプしてみてくださいね~♪

「風博士と行く 一箱古本列車in エイデン号」
「左京区とフリぺ、ときどきミニコミ」




6/3~15nago*nap作品展カイラス日和@カイラスレストラン

sc0005-(4).jpg

詳しくは>>nago*napブログ

6/13(日)左京ワンダーランドクロージングパーティー@village

sc0009.jpg

6/13(日)『風博士と行く一箱古本列車 inエイデン号』

sc0007 (2)

sc0008.jpg


左京ワンダーランド<ファイナル>イベント
『風博士と行く一箱古本列車 inエイデン号』

2008年3月より定住所を持たず、CDとライブと古本の売り上げだけで各地を転々とし生活しているミュージシャン、
風博士の4thアルバム『SOMETHING OF MUSIC』の発売を記念して、レコ初記念ライブと、
2005年に東京の不忍ブックストリートで始まったフリーマーケット形式の一箱古本市を、
左京ワンダーランドのエリア内を走る叡山電車の車両内で開催いたします。

今回このイベントでは、風博士のワンマンライブ(投げ銭制)、一箱古本市に加え、
フリペとミニコミ『ぱんとたまねぎ』発酵人が選ぶ、
左京区のパン屋10店舗による「ワン(1)ダーパン」の販売あり、
ちせのチャイ、なやの珈琲の出張店舗あり、hellbent labのTシャツ・エコバックの販売、
風博士もりあげ隊による古い本の詠みうたい、DJ堀部篤史による列車にちなんだ選曲Party、
パウロ野中のタロット占いコーナーなどなど、盛りだくさんの内容でお送りしたいと思います。

※尚、約2時間の道中、古本の販売は随時行われています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【日時】2010年6月13日(日) お昼の便①12:45集合ー15:10頃解散 夕方の便②15:15集合ー17:40頃解散
【場所】叡山電車・出町柳駅集合→八瀬比叡山口駅(約90分間停車)→出町柳駅解散
【参加費】¥500(乗車賃含む)
※ご予約の方は、ガケ書房へ電話(TEL 075-724-0071)もしくは店頭にて受付。
お名前・電話番号・チケット枚数・①②どちらの列車がご希望か、お伝えください。
※尚、満員電車の際、ご乗車をお断りする場合がございますので、ご予約のほうをお勧めいたします。あらかじめご了承ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【Live】風博士、風ヘルパー〔水瓶(アコーステイックトリオ)×田辺玄(WATER WATER CAMEL )〕
風博士もりあげ隊〔下村よう子(薄花葉っぱ)×にしもとひろこ(たゆたう)×ファンファン(吉田省念と三日月スープ)〕

【Dj】堀部篤史(恵文社一乗寺店

【Furuhon】Hedgehog Books and Gallery、東京コーヒー(パウロ野中)、りいぶる・とふん(扉野良人)、
株式会社ひつまぶし(ガケ書房店主)、ラヴラジル書店(風博士)、LOVE 33 BOOKS(恵文社一乗寺店店長)、
ヲトメ堂書店(京都造形芸術大学クリエイティブ・ライティングコース)、岡崎武志堂(岡崎武志)、
思いの外~京都風来列車編~、町家古本はんのき、文壇高円寺古書部(荻原魚雷)、
古本けものみち(南陀楼綾繁)、固有の鼻歌、古書コショコショ、
古書善行堂(山本善行)、エンゲルス・ガール、デマエ書房(山崎書店店主)、
メリーゴランドKYOTO(京都店店長)、Just add Life100000t

【Pan】
パンドラディ、パン工房RKちせ、GREEN GABLES DREAM、machikado-kitchen tonto、
東風テクノパン'apelila、 Sarah moon、 yugue

【Drink】チャイ(ちせ)、珈琲(なや

【T-shirt・Ecobag】hellbent lab

【Tarot】パウロ野中(鑑定料 一件¥2000 ※ご希望の方は、ご予約の際に「タロット希望」とお知らせください)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

→ワンダーパンの種類と古本出品者のPR文は、また後ほどお知らせいたします。


illustration_mississippi
design_pantotamanegi

6/12(土)発酵のつどい @Naya

Index of all entries

Home > 2010年06月

タグクラウド
リンク

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。