Home > 2010年06月01日

2010年06月01日 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

6/13(日)左京ワンダーランドクロージングパーティー@village

sc0009.jpg

6/13(日)『風博士と行く一箱古本列車 inエイデン号』

sc0007 (2)

sc0008.jpg


左京ワンダーランド<ファイナル>イベント
『風博士と行く一箱古本列車 inエイデン号』

2008年3月より定住所を持たず、CDとライブと古本の売り上げだけで各地を転々とし生活しているミュージシャン、
風博士の4thアルバム『SOMETHING OF MUSIC』の発売を記念して、レコ初記念ライブと、
2005年に東京の不忍ブックストリートで始まったフリーマーケット形式の一箱古本市を、
左京ワンダーランドのエリア内を走る叡山電車の車両内で開催いたします。

今回このイベントでは、風博士のワンマンライブ(投げ銭制)、一箱古本市に加え、
フリペとミニコミ『ぱんとたまねぎ』発酵人が選ぶ、
左京区のパン屋10店舗による「ワン(1)ダーパン」の販売あり、
ちせのチャイ、なやの珈琲の出張店舗あり、hellbent labのTシャツ・エコバックの販売、
風博士もりあげ隊による古い本の詠みうたい、DJ堀部篤史による列車にちなんだ選曲Party、
パウロ野中のタロット占いコーナーなどなど、盛りだくさんの内容でお送りしたいと思います。

※尚、約2時間の道中、古本の販売は随時行われています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【日時】2010年6月13日(日) お昼の便①12:45集合ー15:10頃解散 夕方の便②15:15集合ー17:40頃解散
【場所】叡山電車・出町柳駅集合→八瀬比叡山口駅(約90分間停車)→出町柳駅解散
【参加費】¥500(乗車賃含む)
※ご予約の方は、ガケ書房へ電話(TEL 075-724-0071)もしくは店頭にて受付。
お名前・電話番号・チケット枚数・①②どちらの列車がご希望か、お伝えください。
※尚、満員電車の際、ご乗車をお断りする場合がございますので、ご予約のほうをお勧めいたします。あらかじめご了承ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【Live】風博士、風ヘルパー〔水瓶(アコーステイックトリオ)×田辺玄(WATER WATER CAMEL )〕
風博士もりあげ隊〔下村よう子(薄花葉っぱ)×にしもとひろこ(たゆたう)×ファンファン(吉田省念と三日月スープ)〕

【Dj】堀部篤史(恵文社一乗寺店

【Furuhon】Hedgehog Books and Gallery、東京コーヒー(パウロ野中)、りいぶる・とふん(扉野良人)、
株式会社ひつまぶし(ガケ書房店主)、ラヴラジル書店(風博士)、LOVE 33 BOOKS(恵文社一乗寺店店長)、
ヲトメ堂書店(京都造形芸術大学クリエイティブ・ライティングコース)、岡崎武志堂(岡崎武志)、
思いの外~京都風来列車編~、町家古本はんのき、文壇高円寺古書部(荻原魚雷)、
古本けものみち(南陀楼綾繁)、固有の鼻歌、古書コショコショ、
古書善行堂(山本善行)、エンゲルス・ガール、デマエ書房(山崎書店店主)、
メリーゴランドKYOTO(京都店店長)、Just add Life100000t

【Pan】
パンドラディ、パン工房RKちせ、GREEN GABLES DREAM、machikado-kitchen tonto、
東風テクノパン'apelila、 Sarah moon、 yugue

【Drink】チャイ(ちせ)、珈琲(なや

【T-shirt・Ecobag】hellbent lab

【Tarot】パウロ野中(鑑定料 一件¥2000 ※ご希望の方は、ご予約の際に「タロット希望」とお知らせください)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

→ワンダーパンの種類と古本出品者のPR文は、また後ほどお知らせいたします。


illustration_mississippi
design_pantotamanegi

6/12(土)発酵のつどい @Naya

Index of all entries

Home > 2010年06月01日

タグクラウド
リンク

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。