Home > 2010年06月07日

2010年06月07日 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

一箱古本市の出品者さんたち(いろは順)

Furuhon-PRbun.jpg

□Hedgehog Books and Gallery

Hedgehog Books and Galleryは荒神口のかもがわカフェの1Fに、
6/11にオープンするできたて間近の小さなお店です。
アート、絵本、生活にまつわる本、
その他インスピレーションの刺激になるようなセレクトを心がけ、
お店では毎回いろいろな展示会も開催しています。
大きなことはできませんが、小さなことからコツコツと!きよし師匠スタイルでがんばります!

http://www.hedgehog-books.com/


□東京コーヒー(パウロ野中)

以前ガケ書房にて東京コーヒーという屋号で古本も置いていた占い師パウロ野中先生。
今回は京都に置き忘れていた本を格安放出。
お買い上げの方には話題の金運アップステッカーを差し上げます。

http://twitter.com/paul_nonaka


□りいぶる・とふん(『ドノゴトンカ』編集・扉野良人)

いつかしら扉野ブッダハンドと呼ばれるようになった。
僧籍に身を置くゆえか、
山本善行堂がゴッドハンドと仰がれていることに向こうを張って命名された。
神や仏の手とは古本屋の均一台などに途方もない珍籍、
稀覯書を見つけ(やが)ることに与えられた、
古本好き、身内同士の尊称(揶揄、嫉妬)らしい。
日々、路傍の均一台を血眼で漁る神や仏だが、
いい本を見つけるにはそれぞれ悟りの境地があるものなんです。


□株式会社 ひつまぶし(ガケ書房店主 山下賢二)

(プロフィール)その場しのぎの開き直った子供じみた浅はかな集合体
(品揃え)ルーツをごまかす品揃え
(意気込み)何を持ってるかじゃない何を欲しがるかだぜ

http://www.h7.dion.ne.jp/~gakegake/


□ラヴラジル書店(風博士)

旅先で出会った面白そうな本を集めました。

http://www.kazehakase.info/


□LOVE 33 BOOKS(恵文社一乗寺店 堀部篤史)

資料本からお風呂本まで、読んで使ってくたびれた、
正真正銘のセカンドハンドブック売ります。

http://www.keibunsha-books.com/


□ヲトメ堂書店(京都造形芸術大学クリエイティブ・ライティングコース)

京都造形芸術大学クリエイティブ・ライティングコースの乙女たちが、
山に引き篭もってこつこつと執筆した文芸誌を携え、町に下ります!
実体験少し、ほとんど妄想の恋愛小説など、
いろんな物語があるので、ぜひ手にとってご覧ください。

http://home.creativewriting.jp/


□岡崎武志堂(岡崎武志)

京都で青春時代を送った古本男が京都へ乗り込みます。

http://d.hatena.ne.jp/okatake/


□思いの外~京都風来列車編~

店舗でもネットでも販売しない移動型古書店。
いわゆる思想・哲学などおかたい人文書をメインにした品揃えになるかと思います。
その他、出品者の趣味まるだしの思いの外な品々がならぶかも?
おかたいのもユルーく販売、お気軽にお立寄りください。

http://www.omoinohoka.com/


□町家古本はんのき

京町家にて、3人で古本屋をしています。
三者三様、年代・ジャンルを問わず
色々な古本でお迎えいたします。

http://hannoki.obunko.com/


□文壇高円寺古書部(荻原魚雷)

東京・JR中央線沿線(中野、高円寺、阿佐ケ谷、荻窪、西荻窪、吉祥寺)の
古本屋を中心に買い漁った古本を直送します。
あと六月末くらい、本の雑誌社から『活字と自活』という単行本が出る予定です。

http://gyorai.blogspot.com/


□古本けものみち(南陀楼綾繁)

一箱古本市発祥の地・不忍ブックストリートからこんにちは。
南陀楼綾繁の仕事場のけものみちから
発掘された本・雑誌・紙モノ・CDなどを販売します。

http://d.hatena.ne.jp/kawasusu/


□固有の鼻歌

大阪・中崎町のネット古書店です。
今回は絶版文庫を中心に、国内、海外文学諸々を取り揃えて、
初めての一箱古本市参加に臨みます。
よろしくお願いいたします。

http://koyu.no.hanauta.tobiiro.jp/index.htm


□古書コショコショ

登山家はそこに山があったから、山に登ったという。
そして私は6畳1Kの部屋の片隅にある積読本の山の頂に、
たまたまティッシュの空き箱があったから、
この空き箱を「一箱」に見立て、一箱古本市に臨むのでR。


□古書善行堂(山本善行)

銀閣寺の近くにある古本屋です。
電車の中で一箱古本市だなんて、楽しくなりそうですね。
どんな本を箱につめようかな、と考えているところですが、
「思わず買ってしまっていた」
そんなところを狙いたいと思っています。
このイベントでもっと多くの人に古書善行堂を知ってもらえたらうれしいですね。

http://d.hatena.ne.jp/zenkoh/


□エンゲルス・ガール

一応、中古レコード屋として船出しましたが、たちまち座礁。
今は、「(悪)趣味の店」として、
店主の気が済むまで続けていく所存でございます。
当日、関係者・ご一統さんにお会いできるのを
今から楽しみにしております。 おわり。


□デマエ書房(山崎書店店主 ヤマザキスミオ)

先日、この企画のご案内用紙の項目を見ながら…
【集合場所】… 当日は遅刻しないように10分前には着くゾ、、
それと迷子にならんようにみんなについてくべ、、
【当日持ち物】… ウン、ウン、なるへそ、、
おにぎりとゆで卵もいるだろナ、水筒とティシュはぜったいいるゼ、、
と気分はまるで小学生の遠足。
こんなデマエ書房(おかもちで参加してます)ですが、
みなさんヨロシクオネガイイタシマスザンス。

http://www.artbooks.jp/


□メリーゴランドKYOTO(京都店店長 鈴木潤)

子どもの本専門店のメリーゴーランドです。
いつもは古いビルの一室でひっそりと本に囲まれているのですが、
今回は電車に乗れるということで、本と一緒にわくわくしております。
子どもの本を中心に、手芸本やお料理の本を集めた
とっておきの一箱をご用意しておりますので、
どうぞのぞいてみてくださいね。

http://www.merry-go-round.co.jp/kyoto.html


□Just add Life

こんにちは。「Just add Life」といいます。
パリの服屋さんになりたい服屋です。
服だけでなく、古着、古本、雑貨など、
自分やみなさんの生活を、少しだけ楽しくしてくれるものを集めたお店です。
ポップでキッチュでカラフルなものを集めたら、
ポップでキッチュでカラフルなお店になりました。
言葉では説明しにくいので、ぜひ一度遊びに来てくださいね。
ちゃんとした古本屋さんじゃないのに、古本列車に参加します。
どんな品揃えで乗り込むか、まだ自分達にも分かりません。
当日をお楽しみに!

http://www.justaddlife.jp/


□100000t

寺町御池上ル、雅会館3F在。
開業して1年ちょっとの、本 CD レコード等を扱う古ブツ屋です。
当日は、買取りもするので、ニヤニヤしながら何か売りに近寄ってきてください。

http://100000t.blog24.fc2.com/

Index of all entries

Home > 2010年06月07日

タグクラウド
リンク

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。